Home > 結婚披露宴MC(司会)の心得 Archive

結婚披露宴MC(司会)の心得 Archive

直属の上司

直属とは、直接その下に属していることをいいます。
つまり、「上司直属の部下」である新郎はいても、
新郎の「直属の上司」はいません。
それを言うのであれば、「新郎の直上の上司」ということになります。

実際の指名には「新郎上司 **様」と言えばいいわけで、
あえて「直属の」「直上の」とつける必要はないでしょう。
直上だろうと斜上であろうと上司は上司です。
どうしても付け加えるときには、
「新郎上司 **様にお願いいたします。
**様は新郎が所属します**部の部長をおつとめです。」
と言えばいいでしょう。

乾杯

乾杯の発声をいただく方は、
一般的には主賓に次ぐ方、次賓と呼ばれるような方に
お願いするのがいいでしょう。
具体的には、新郎の直上の上司などです。
上司直属の部下として日頃目を掛けていただいていれば、
はなむけのことばにも心の響くものがあるでしょう。

Continue reading

お待たせいたしました。

開宴前に使うことが多いですが、
「たいへん長らく」とはつけないようにしましょう。

Continue reading

制服・礼服

制服を着る仕事の新郎が、制服・礼服で入場する事があります。

Continue reading

来賓代表...主賓

主賓は、一般的に両家から一名ずつ出します。
しかし、花嫁がすでに仕事を辞めている場合や、
同じ職場に勤めている場合などは、
わざわざ二人たてる必要はありません。

Continue reading

目一杯がんばります

十を知って一を言う

Continue reading

個性と癖

個性とは、より多くの人が評価を与えてくれるその人の持ち味。
癖とは、多くの人に評価をしてもらえないもの。

Continue reading

脚下照顧

脚下を照顧し、随所で主となる。
常にあらゆる事に目を配りながら、
でも、マイクを持ったらMC、
すなわちパーティーの主として
正々堂々と司会ができるように心がけましょう。

Continue reading

頂上と峠を間違えるな

馬は四本足でも転ぶことがあります。
ましてや人間は二本足。
そんなに注意していても転ぶことはあります。

Continue reading

プロ司会と素人司会

アマチュア司会、仮に喋るプロであっても、
プロMCとは違います。
それはたまたまうまくできることもあるだけのことです。

Continue reading

常にベターだけど

ベストならいいが、経験とともに技術も質も向上していくでしょう。
常にベターなMCを心がけましょう。

1+1は2とは限りません。
心を込めて、誠心誠意のMCをこなせば、ゲストの心にも届きます。

Continue reading

真剣だと智恵が出る

真剣だと知恵が出る
中途半端だと愚痴が出る
いいかげんだと言い訳ばかり

Continue reading

アルバイト感覚を捨てプロ意識に徹する

MCだけを生業とするには、少々きつい仕事です。
週末だけMCの仕事をして平日には別の仕事を持っている人も多いです。
主婦のパート感覚の人もよく見かけます。
しかし、マイクを持ったらみんな同じ。
新人もベテランも、みんな同じMCです。

プロ意識をしっかり持っていい仕事を心がけましょう。

MCは、一発勝負の世界です。
「今度は」はききません。
次はないのです。

一蓮托生

MCとスタッフは、一蓮托生、運命共同体です。
MCはレクチャーに立っていますが、他のスタッフと同じです。
自分だけがえらいと勘違いしないようにしましょう。
持ち込みだろうが、契約会場だろうが、
常にスタッフとはコミュニケーションを図り、
パーティーを成功させる努力を怠ってはいけません。
仮に、協力的ではないスタッフがいたとしても、
パーティーの主催者はMCを含めてスタッフではないのです。
こんなところでもめていたり、腹を立てていてはいい仕事はできませんよ。

己を知って事にあたれ

自分の長所を生かし短所を補うアプローチを心がけよう。
サ行が弱いとか、カツゼツが悪いとか、アナウンス技術、
進行上の司会技術、さまざまな弱点があると思います。
でも、自分の弱点が分かっていれば、それをカバーすることも可能です。

Index of all entries

Home > 結婚披露宴MC(司会)の心得 Archive

結婚披露宴MC(司会者)-eemc-披露宴MC(司会者)の専門サイト

おもてなしパーティーがすべてわかる
司会・演出の本が出ました。
ぜひ読んでくださいね。

監修:MC(司会) 加納進一

Amazon
Favorite
Feeds

Return to page top

.